大天使ミハエル

大天使ミハエル

チャネリングメッセージを受け取ることは癒されること、ウェルネス

チャネリングという言葉を初めてお聞きになる方も多いと思います。

ハウスでは、大天使ミハエルからのメッセージをお伝えいたしております。

大天使ミハエルとは誰なのか?
ミハエルとどうやって繋がるのか?
チャネリングをどのように活用したらよいのか?

ここでは、そんな疑問にすべてお答えいたします。

 

チャネリングとは?

高次元存在と繋がり、テレパシー同士の交流を行って、メッセージをお伝えすることをチャネリングといいます。

 

チャネリングの種類

チャネリングには、

  • コンシャス チャネリング
  • セミトランス チャネリング
  • フルトランス チャネリング

など様々な方式がありますが、すべて高次元からのメッセージを伝えるという目的は同じです。

 

このハウスで行うコンシャスチャネリングは、チャネラーの意識はそのままの状態で、受け取ったメッセージをチャネラーから直接お伝えいたします。

メッセージには、チャネラーの個人的な意見や価値観、思想などは入らず、純粋な言葉だけです。

当ハウスのセラピストは、大天使ミハエルのオフィシャル チャネラーです。

チャネリングは交信対象であるミハエルとの共同創造によって行われます。

不明な宇宙存在などからの介入は一切ありません。

 

 

チャネリングを行うということ

チャネリングを行うということは、高次元のメッセージを「言葉」というツールを使ってお伝えするということです。

チャネリングが行われている場には、純粋なエネルギーが流れています。そのエネルギーで人は純化され、魂という器が清らか(クリアリング)になっていきます。

さらには、そのパワフルなエネルギーゆえに、魂は活性化(アクティベーション)され、新しい自分を自らの中から見つけ出すことができるのです。

 

大天使ミハエルとは?

 

 

天使の存在

天使とは、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教を通して、ヨーロッパ文化の様々な場面に登場し、重要な役割を果たしています。御使い(みつかい)とも呼ばれ、神と人間との仲介に入り、人間に神の意思、言葉を伝えています。

500年前の中世ヨーロッパでは、すでに「天使学」という学問が存在しております。特に、旧約聖書には、大天使は頻繁に登場します。

 

大天使ミハエルの役割

「大天使」とは、特に中心的役割を果たす重要な存在で、ミハエルの他、ガブリエル、ラファエルなどがよく知られています。

それぞれの天使には担当している役割があり、大天使ミハエルは、聖なる戦士として剣を持って悪魔と戦う姿が描かれいることが多く、常に正義と平和を重んじ、天使の中でもひときわ強いリーダー的な存在です。ミハエルはその強さをベースに深い愛のメッセージを私たちに伝え、「自分を愛すること」の大切さを教えてくれます。

旧約聖書の中ではミカエル、英語圏ではマイケル、フランス語圏でミッシェル、ドイツ語圏でミハエル(ミヒャエル)というように、世界各国で親しまれ現在に至っています。

 

ミハエルの導き

15世紀フランスでジャンヌダルクを導いたのも、フランス観光地として有名なモンサンミッシェル修道院が開かれたのもミハエルのお告げと言われています。

また、霊能力者であり、多くのフィジカル リーディングを行なって人々を助けたエドガー・ケーシーに、大天使ミハエルが強力にサポートしていたと言われています。

 

チャネラー ミハエルノブコより一言

ミハエルのメッセージは、愛と光そのものです。メッセージを受け取ることで、自分自身が癒されていくことを感じていただけると思います。

日常生活の中で、何か戸惑いや悩みがあった時、すぐにハウスに来てミハエルに相談できるような「みんなの家」にしたいと思っています。そしてそのメッセージが、それぞれの気づきのための「鍵」となることを願っています。

 

ワンズ ヒーリング ハウスのメニュー

当ハウスでのメニューは、すべてチャネリングが含まれています。

お客様のご希望に合わせて、メニューをお選びください。

 

チャネリングメッセージの活用方法

見えない世界と現実世界は表裏一体です。

受け取ったメッセージを日常生活にどう活用していったらよいのか、あるいはどういう時にメッセージを受け取るとよいのか、皆様の参考になれば幸いです。

 

人生に関する「答え」ではなく「エッセンス(気づき)」を受け取る

チャネリングメッセージは、人生の大きな選択に迷う時、自信を持って進むための後押しとなるヒントとなることは確かです。

人生は私たち自身が決めることです。高次元存在に答えを求めるというよりも、自分が選び取るための強力で確実なサポートと考えていただくとよいと思います。

時にはそれが自分の未来の進むべき道筋のヒントだったりもします。将来、実際にそれが目の前に現れた時、「あ、そういえば、このことはミハエルに言われていた!」と思い出し、そのチャンスを逃さずに本当の自分の道へ迷うことなく進むことができるではないでしょうか。

チャネリングで受け取る言葉はとてもシンプルですが、意味を掘り下げることで、その奥深い、真実の意味に気づくでしょう。

そのため当ハウスでは、その意味を深めるため、セラピー後のカウンセリング時間を設けています。お身体のアドバイスとともに、チャネリングメッセージについても話す時間といたします。

 

今自分に起こっている現象を読み解き、行動を変える手助けとなる

体調、人間関係、最近何か変だな、と感じる時があると思います。チャネリングメッセージは、すべてにおいて、身の回りに起こっているその意味を深く考えるためのガイドをしてくれています。

その気づきにより、私たちは人生を修正し、より心地よい、豊かな方へ歩むことができるようになります。

 

”人は、自分で自分をコントロールできない、
コントロールできるようになった人こそが人生の成功者である”

 

という言葉があります。

自分自身の内側から発する声になんとなく気づいているのにもかかわらず、気づかないふりをして人生をもがき苦しんでいる私たち。他人に背中を押されて、はじめてその感情が表面化して行動に移すことができるのではないでしょうか。

つまり、潜在意識の中にある自分の答えを、チャネリングメッセージが引き出してくれるのです。

 

 

自分自身の新しい才能に気づく

大天使ミハエルから「あなたには、こんな才能があります」と言われる時があります。

今後自分がどう生きていくか、何をしたらよいのかを考えた時、自分自身の才能・特質を引き出してもらうことにより、それは自分にとって明確な指針になります。

それが、自分の生まれてきた目的や使命と直結することもあります。自分では考え付かなかったこと、知らなかった自分の新しい才能に気づくことで、意識は広がります。

 

 

チャネリングは、姓名判断や、将来の結婚運や仕事運、家族運占い、ご先祖様や霊との交信とは全く異なります。今の自分自身を深く知って、今をより良く生きるためのエッセンスを受け取るものです。

そして場合によっては、ただ将来の運命を待っているのではなく、今の自分を軌道修正することにより、積極的に人生を変えていくエッセンスとなるものです。

将来に対する不安、身近な人々との関係を回復する方法、人生に対する焦りや孤独感、ストレスからくる体の不調、自分自身の生まれてきた意味を知りたいなど、身近なさまざまな目的でこのハウスの扉を開いてください。

そして、スポーツをする、旅に出るといった気持ちのリセットと同じような感覚で「今日はチャネリングに行ってくるわ」といった感じで、ひとつのウェルネス(心の健康・解放)の形として、この先私たちのライフスタイルに定着していくことを願っています。